mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

悲劇は突然やってきた。

コメントする

ハンガリーの留学生を成田空港で今朝見送ってきた。
 
2人合わせて60キロのスーツケースはやっぱり送れず、結局1つのキャリーケースを秋田からハンガリーへ送ることにした。成田空港の郵便局から18,150円をかけてスーツケースをハンガリーまで送ったのが彼女たちの限界だった。
 
そのせいで今日はスケジュールが大きくズレた。
 
お別れのセレモニーどころでなく、記念写真どころでなかった。
 
成田山新勝寺の見学時間が延び、浅草見学は「雷門」だけの写真撮影で終わり、あわただしく日の出桟橋行きの水上バスに乗った。
 
下船後もゆっくりしている暇もなく、急いで羽田空港に行ったんだけど、定刻になっても乗り継ぎ客待ちのため15分待ち、秋田に着いたのは、予定より15分遅れ。
 
蒸し暑い中、家に文句を言いながら帰って来たら・・・。
 
祖母の病状で、家中が暗かった。
 
手術は成功したものの、病理学検査の結果「末期ガン」と診断された。
 
母が帰り際に打波先生に呼ばれたらしい。
 
おまけに進行スピードが80歳のおばあちゃんにしては早いらしく、このままの状態だと余命1年もないだろうとのこと。
 
母は、1人でどんな気持ちで聞いただろう。
 
明日は、職場で今後の事業や管理関係のことで、推進員会議がある。
 
これも私の将来に関わる話。
 
悲劇はまだ始まったばかりなのかもしれない。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中