mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

義理いとこの美樹ちゃん。

コメントする

お盆の13日(日)、大宮の伯母夫婦&いとこ夫婦がやってきた。
大宮のいとこと言うのは、2人姉弟のうちの弟の宏幸くんとその奥さんの美樹ちゃん。
そうは言っても、宏幸くんと私は3ヶ月しか生年月日が違わないのに、美樹ちゃんなんて1ヶ月しか違わないから、まるで控えめな性格の同い年友達と話しているよう!
美樹ちゃんには、結婚した夫の義母の実家初訪問、で、どれだけ緊張したことか・・・。
でも、宏幸くんと美樹ちゃんは、東京表参道のブティック街、「アニヴェルセル表参道 http://www.anniversaire.co.jp/」で結婚式した、超都会派カップル。
「あの結婚式ほど、お金がかかって、でも、ドラマのようなシーンで、田舎の親戚にとって印象に残る結婚式はない」って思ってる。
同世代の独身としては、少しうらやましいところ。
その美樹ちゃんと、一緒に掃除したり、食事準備したり、世間話するのが、こんなに楽しいなんて!
実は、このお盆に、大宮のいとこの姉のみずほちゃんオメデタ話がでて、やっぱり中国と日本の2箇所で結婚式をするみたい。
みずほちゃんは、今上海の・・・なんだっけホテルの名前?・・・で働いてる私より3歳年上。
お相手の方は、山口県の下関出身で、いまは台湾の青島で貿易関係の仕事で働いている。
お相手の家はすごく厳しい封建的な漁村で、未だに「おしん」のような男尊女卑が残るところみたい・・・本人には未確認だけど。
しかもお相手も、浮気性?金遣いが荒い?・・・などなどちょっと問題がありそうな方。
それでも、「子どもが欲しい」ってみずほちゃんがこだわったことに、人の幸せってわからないなぁって思えた。
上海にいるみずほちゃん、台湾にいるお相手の代わりに、美樹ちゃんと宏幸くんが休日に結婚式の打ち合わせとか手伝ってるんだって。
そこで、結婚式に決まった会場がこれまた凄い!
日本で初めての「総合結婚式場」として有名な目黒の「雅叙園 http://www.megurogajoen.co.jp/!!!」
美樹ちゃん曰く、「1泊10万円近いんですよ~。日本庭園も広くて、鯉も大きいんですよ!」
何を着ていくか、考えなくては。
今月、おばあちゃんの35日法要、来月は結婚式。
私、今年度に入って、結婚式&パーティって・・・3つ目なんだけど。
まさに「幸運は、私を避けて訪れる」です。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中