mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

さそり座のO型男。

1件のコメント

世の中には、「星占いや血液型占いのような占いって非現実的で、信じない!」人たちがいる一方、私みたいに熱狂的信者!?もいる。
でも、経験から「さそり座のO型は、おだてあげれば木にも登っちゃうし、大風呂敷も広げる。お人好しではあるけれど、おしゃべり。大衆ウケする反面、口が軽いから要注意。」
私の父がまさにさそり座のO型男。
職場にも1人、さそり座のO型男がいる。
彼は私より3歳年上なんだけど、2人の小さな娘がいるとは思えないほど、身軽・・・っていうかノリが軽い。
今日は一緒に市内の教育委員会に行って、帰りにコーヒーブレイクをしたのだが、私を協力隊にぜひ参加させたいらしい。
海外で働くのには興味があるけれど、年齢的に岐路だし、開発途上国の魅力がちょっと私にはない。
しかも大学でヨーロッパ経済を専攻しているし、小学校のときからヨーロッパに行くことを目指してきたせいか、開発途上国よりも先進国。
他人に知識や技術を分け与えて支援していくよりも、私は自分でやりたいことを吸収したいほうなんだよね、研鑽を積むというか教養を深めるというか。
まだまだ吸収し足りないっていうか、やりたいことを成し遂げられていないというか。
開発途上国に住んでる友達訪問であれば「いつでも!」という勢いはあるけれど、働くとなるとこれまた別の話。
「訓練でいい男たくさんいるよ。そこには出会いが待っている!」
なんて、職場のさそり座のO型男は、声高らかに、ドラマティックに語ってくれるんだけど、それくらいで落ちる私じゃあありません!
でも、難攻不落であればあるほど、勝手に燃え上がっているんだよ、彼は。
これが、スタディツアーの同じ担当だから、一緒に東南アジアに来年行くんだけど、ラテンのノリに時々ついていけない。
でも、困っているとき、戸惑っているとき、失敗してしまったとき、彼のような存在は、とても心強い。
人間的に魅力があるというのは、彼のような存在を言うんだろうな~。
協働する向き、不向きは別として。
広告

さそり座のO型男。」への1件のフィードバック

  1. 私は射手座のO型なので、自由奔放だと思っているのですが、それと共に、恋多き女なのですね、特に昔は。
    で、おもしろいことに18歳のときに好きになった人が3人ほどいるのですが、それが全部蠍座のO型ですww
    なので、蠍座O型につい反応してコメントしちゃいました!ちなみにその職場の方には全然興味ありませんでしたがねー。
    最近はロマンティックな魚座で満足してます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中