mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

恋愛相談。

コメントする

昨日は、フランスの女の子のサイダの恋愛相談で、ぐったりしてしまった。
”ストーカー”的な日本人男性に言い寄られていて、いまどきの女の子にしては、イスラムの戒律を遵守しているサイダにとって、今までつきあった男の子もいなければ体の関係にももちろんなったこともなく、どう扱っていいかわからないらしい。
だいたい1度も会っていないのに「結婚してくれ!」、「今度迎えに行く!」さらにプレゼントを送りつけて、1日10通もメール送られれば、うれしい以上に気味が悪いし、1度も会っていない相手から言われたんじゃあ、はっきり言って「遠距離ストーカー」じゃないかしら・・・って疑いたくなる。
ちなみにその日本人男性は、東京在住で26歳。6月に仕事でパリに出張があり、その後休暇をとって、彼女に会いに行くって言ったらしいから、さあ大変!
 
でも、人の話を茶化すのはよくない。
私だってそんなに恋愛経験あるほうではないし、恋は人の数だけ存在するっていうから、人生どうなるかわからないもの。
もしかしたら、イスラムの戒律に厳しいお父さんが、許しちゃうかもしれないしね。
サイダには、「どんなことにしろ、自分の決定には後悔しないでね。」と言ったのだけど、自分に置き換えて考えてみると、後悔たんまりしているんだよねぇ。
 
どんなシーンにも「これを言ったらおしまいだ。」という一言がある。
私は比較的その言葉を言わない。いや、がんばって言わないようにしている。
「言ったらすっきりするじゃん!」って思うけど、それで関係が壊れることは明白だし、言ったから状況が変わるものでもない。
だいたいそういうシーンになったのには、自分にも責任があるのだ。
 
ちょっと前までは、「恋愛相談」と言えばニュージーランドのオースティンだったのに、今度はサイダ。
いいなぁ、みんな悩める相手がいて。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中