mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

まっしろ、まっさら、まったいら。

コメントする

「去年結婚したんだ」って言う元彼に、あんまりびっくりもせず、落胆もしなかった。
感覚ではきっとどこかでわかっていたけれど、理性で認めたくない自分がいて、「決定打」がなかったんだよね。
それが、期待の1%も打ち砕く止めを刺される。
 
よくよく考えれば、確かにやり直せるんだったら、とうの昔にやり直せてるよね。
 
それにおかしい!?と思ったことはいくつかあった。
今までのような弱々しさはなかったし、妙に話し口調が自信ありげ。
結婚した強さではあったろうけど、彼にはたった1つ弱点がある。
それは、あまりにも早くに親元を離れて、彼の人生の半分は長い間寮生活や1人暮らし生活。自由にできるお金と時間が多かったから、何でも思い通りにならないと、パニックになってくる。最初は良くても大変だろうなぁ・・・。
ま、それを見越して彼女も結婚したんだろうけど、2年というのは未練も後悔も悲しみも苦しみも癒すには必要な時間だったと、今では冷静に考えられるようになった自分に拍手喝采よ。
 
生前、大学病院に入院したばあちゃんに「ボーイフレンドいないの?」と単刀直入に聞かれたことがある。
孫「好きな人はいたけど、フラれたんだもん」
ばあちゃん曰く「そういう人はやめときなさい」
孫「なんで?」
ばあちゃん曰く「ダメなものはダメだから」
看護師「あら~、独身の先生紹介してあげようか?ほほほ~」
 
ばあちゃんあたりがあの世から「いい人じゃないから、やめときなさい」って、実力行使で出たのかも。
お葬式に今まで見たことのないどこかの足環をつけた鳩が家の中に入ってくるくらいだから、かなりあり得る。
 
そんなわけで、頭がまっしろまっさらまったいらの状態。
誕生日も近いし、春だし、元気に過ごせるようにがんばる。
いろいろ聞いてくれたみんな、ありがとう☆
私はよみがえるわ!!
はっひ・ふ・へ・ほ~♪
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中