mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

私のダークなトリニティ。

コメントする

今日は両親の結婚30周年記念日・・・俗に言う真珠婚式を迎えた。
はっきり言って、同じO型の末っ子同士、父は山育ちで猫が好き、母は海育ちで犬が好き・・・の何から何まで正反対の両親がよく30年も続いたと拍手を送りたい。
 
私が今30歳で結婚したとして、30年間一緒に生活できるかどうかと言われれば、自信がない。
 
その前に、目の前に立ちはだかる問題でイライラしている。
 
住民税が今月分か来月分から1.5倍~2倍になるとのこと!!
それはかなり酷い。お給料が1円も増えていないのに、どうして税金が増えるのか。おまけに定率減税もなくなるから、悲しいことに税金が増える一方。
私の税込み年収は、東京都の物価で言うと「ワーキングプア」に該当するみたい。日雇い労働者の日額は8,000円・・・私はそれ以下なんですが・・・。
親が現役なので、下宿料を入れるだけで、家の管理については甘えさせてもらっているんだけど、親が退職して角館の実家に戻ったら、売るしかないかも。
所得税がちょっと下がっても、トータルでみるとやっぱり増えることは確実のよう。
 
しかもまきこさんが公益法人の会計担当者会議で東京に行って、その会議の復命が回覧で回っているんだけど、うちの職場はいろいろな意味でヤバイ。労働基準法に抵触!?か注意か!?とにかく査察みたいなのが入ったら、絶対言われるという「爆弾」がある。
でも、私はそれを内部告発したいくらいで、誰か本当に査察に入ってもらいたい。
新聞に投書でもしようか、匿名希望で。
 
今日のネットワークの役員会も代表幹事の爆弾発言で、会の終盤がやや荒れた。
このネットワークの役員会も、去年の参加者が職場にいない中で、連絡調整や資料、シナリオなどを作ったこの2週間。
ネットワークの事務局というのは形だけで、去年のネットワークの役員会は、しょうこさんが全て準備していたという事実。
結局他の幹事の方が、事務局の実情を説明してくれて、代表幹事の理解は得られたのだけど・・・。
事業にどんどん予算を費やしても、職員の待遇改善には一向に至らないんだよね・・・だから地方から人口が流出するんですよ、職場環境が悪いから。
 
職場への労働条件の不満と自分の雇用に対する将来への不安。
30というある意味節目の年齢が近づく焦りと不安。
 
そんなわけで、
今日のイライラ度数はこの3つ。
 
どんなにがんばっても自分の働きは給料に反映されない。
 
両親はスウィートなトリニティだけど、私はダークなトリニティでした。 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中