mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

夢の中のおばあちゃん。

コメントする

「結婚する当日、亡くなった笑顔のおばあちゃんに見送られて、海が見える坂道を登っていく」夢を見た。
 
そうは言っても、私はまだ結婚の話もないし、ボーイフレンドもいないし、それに実家はここだし、父の実家と言っても田んぼに囲まれる平野で後ろは山!母の実家には海もあるし観音様に通じる坂道もあるけど、そこに父方のおばあちゃんが出てくるのに違和感がある!
 
私は熟睡するため、余程の夢でないと覚えていない。
衝撃的なものや焦る夢、幸せすぎてはにゃーんとする夢のような具体的な夢を起きる直前に見ると、割とはっきり覚えている。
エジプトに行った夢とか、フランスのパリに着いたばかりの夢とか、クルージングで座礁したとか、旅行の夢ばかりなんだけどね。
 
それでも、4年前に亡くなったおばあちゃんが出てきたのが、どうも意味深長だ!
それもなぜ、私は結婚式当日だったんだ!?瀬戸の花嫁みたいに、結婚式当日なんて、まったり古式ゆかしくなんてできるわけないと思うんだけど。
夢の中にご先祖が出てきた場合、たいてい何も話さないらしいけど、本当に何も話さなかった。
「おいでおいで」もされなかったので、とりあえず「あの世エクスプレス」に乗ることはなさそうだけど、ここ1か月ほど精神的にグラグラしているので、心配になって見に来たのかなぁ。
これで「お告げ」なんかあったらすごいと思ったけど、見守ってくれているんだろうね。
 
生前よく言われていたのが、「おばあちゃんに私はよく似ている」とのこと。
身長も同じくらい、性格も陽気でおしゃべり、心配性なところやケーキが好きなところまで・・・。
 
自分でもどうにもならないときは、やっぱりご先祖様の力で何とか助けてもらいたい!
おばーちゃーん!!!
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中