mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

ナルニア国物語~カスピアン王子の角笛~。

コメントする

地震が起きても何のその。
映画が安く観られて、フリーな時間があって余裕がある土曜日はそうそうないので、昨日はたんとナルニア国物語~カスピアン王子の角笛~を観に行ってきました。
 
前回のナルニアでは、ピーターの仕切る頑固さとエドマンドの自己中心さ、スーザンの現実主義的思考とルーシーの幼稚さに、観ていながらちょっとイライラしましたが、今回は4人がそれぞれかつての経験をへて成長し、しかもカスピアン王子が加わることで兄姉弟妹以外の人間と協力し、ナルニアを守るために他国を救う展開に、すっかり引き込まれちゃった。

カスピアン王子のキャスティングは本当に当たり!探すのに2年も費やした、とのことだったので、納得です。王子だからこそ持ちえる魅力、王子だからこそ抱える王位継承権問題を、外面と内面と王子役のベン バーンズがうまく表現しています。武器の扱い、馬の乗りこなし、本当にすばらしかった!

これはロード オブ ザ リングのオーリーに続く新たな王子様よー。ベッカムといいオーリーといい、やっぱりイギリス大好きなこのワタクシ、ボーイハントはやっぱりイギリスで☆
でも、イギリスに滞在していたときは、そんなイケメンには全然目が行かなかったんだよね~・・・。
ま、そんな年頃になったということよねん。

ファンタジーと言えば、最近よくロケーションで使われたり、CGのオフィスがあったりするニュージーランドやチェコ。今回はスロベニアやポーランドも含まれていたけど、「あれ、このシーンはどこかで見たことある!」ようなところがいくつも出てきた。場所の新鮮さという観点からすると仕方のないことなんだろうけど、私も最近立て続けに観すぎたところもあるのかも。

 
ここ2週間くらいの殺人的なスケジュールが終わって、このファンタジー映画でずいぶんリフレッシュできた感じ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中