mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

人はやっぱり見た目が9割。

コメントする

昨日、「これじゃダメだ」と思った一瞬がありました。
 
それは英会話のトピックで「How to be successful in business」について
CDで流れる単語を聞き取って書く問題だったんだけど、
①Dress approx. @ all times.
②Exude confidence in the way you walk, talk & act.
私にはそのどちらもなくて、これではまた試験に失敗すると
思わされました。
 
それを聞いて、My teacherのアーノルドを見ると、
確かにキャリアもキャリアだけど、
いつも高そうなスーツでしかも、ちゃんとジャストサイズのアイロンがかったワイシャツ着て、
腕には黒の革ベルトのクロノグラフ腕時計。
ネクタイは、いつもシルクの良さが光るカラーを選んでる。
まぶしく見えるんですよ。
私の知る!?外国人でこれほどオシャレで、自信がみなぎって、
それでいてちょっとお茶目で印象的なスマートな人は初めて。
スパルタ的なレッスン、惚れ惚れします☆
おぼえが悪くてごめんねー、アーノルドー・・・。
 
「職業が人を育てる」と昔から言われていますが、
将来設計、考える岐路にやっぱりきていると思い始めました。
以前は、「人は人だから、関係ないよー」と、そんなこと全然考えなかったんだけど、
「人の振り見て我が振り直せ」です。
自分に自信を持って生きたい、と思った昨日でした。
人の目線を気にしながら仕事ができれば俳優のように、芸能人のように
キレイになっていく!?と信じて。
 
「人は見た目が9割」という本を読んだ今から3年前は、
「ふーん」だったのに、今の気分は「よし、がんばろう」っていうところです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中