mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

状況は不透明です、が!

コメントする

金欠病になりつつも、「若美の占い」には意気込んで行ってきました。
去年の12月に行ってから、状況は大きく変わり、
恋愛以外のことも診断してもらいたかったので、
昨日電話予約して、今日すぐ行ってきました。
 
いつものように住所、氏名、生年月日を書いて相談。
 
前回は、「私の片想い相手と私をつないでくれる、間に入ってくれる人が重要よ。」だったのに、
今日はいきなり「横浜に行きなさい、会ってくれるだろうから。でも、あなたのお仕事を考えると・・・8月くらいかしら?
あなたの知らない水面下で何か動いているかもしれないけど、早いほうがいいわね。」
 
!?!?
 
横浜に住んでるなんて一言も言ってないのに!
しかも具体的な地名まで出てきた・・・。
そこの区で会うのかしら?それともそこに住んでいるのかしら?
「女性の姿も見えないわけではないけど・・・」って聞いた瞬間、
「あぁ・・・やっぱり」と、落胆。
 
でも、
「どちらにしても結論を出さないと、あなたは進まないから、直接会うように働きかけないとダメね。」
「彼は、むこうにいるときのほうがオープンなのよ。それに、ちょっと霊感がありそうね。
人が何を考えているのか察知するのに鋭いわよ。」って。
さらに、「連絡を取ることができたら、おいでって言ってくれるかもしれないわよ。」って。
 
もう~・・・ここまで聞けば天にも昇る気持ちでしたが、
「あなたには、アメリカとの縁も見えるの。もちろん、今の彼があなたの中にいるから見えないかもしれないけど、
今回のお話がダメだったとしても、アメリカ人男性との縁が見えるから、日本人男性よりは外国人男性ね。」
 
そこで、この間会ったイギリス人男性の話もしてみたら、
「向こうは良い印象だったようね。でも・・・あなたは・・・お友達づきあい希望なのね。」と当てられました。
 
仕事が変わったことも話したら、
「最近大変なことがあったでしょ?それが第1波。6月に第2波、7月に第3波がくるわよ。
だんだん弱くなって、落ち着くあたりが8月だから、彼に会えるとしたら8月よ。」
・・・先週の週末、仕事で大ショックのことがあって、悔し涙が出ました。
それが第1波なら、何とかなりそう☆
しかも、8月を乗り越えられれば、来年3月までは続けられそうとのこと。
将来的には、「教える職業に就きそうよ。見えるのよ。」って。
地道にコツコツがんばりなさい!と言われてきました。
 
「収入がダウン?アルバイトしているの?してない?でも、去年と変わらないようよ。」
・・・これがおかしい。単純計算して、ボーナスも残業手当もないから、
収入にして3割は落ちるんだけど、どこで変わらない要素があるんだろう?
どこかでいきなりどんでん返し、あるかもね。
 
でも、「彼がおいで、と言ったら、あなたは将来秋田に住まない人だから、そちらで働くことになりそうね。」
 
ゆきさんの妹さんのように、「名字が消えているわよ!」と言われなかったので、
すぐさま結婚ではなさそうですが、
「縁がなければ、10月にばったり駅前でなんてことはないわよ。」と励まされ、
「アメリカ人に縁があると言っても、今の彼との明るい将来を信じて会うことが大切よ。」と言われました。
 
そっか~。
会いたい!って言うよりも、会いに行っていい?だよね。
おー!!
ヤル気が出てきた☆☆
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中