mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

のだめカンタービレ 最終楽章 後編。

コメントする

「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を観てきました。

公開から1か月以上経っているし、DVD出たときに見ようかな~と思っていたんだけど、
前作をくみこと一緒に観ているし、やっぱりこれが最後の作品となれば・・・
クラシック好きのワタクシ、観なくては!との衝動に駆られて、
仕事休みの今日お昼過ぎにイオンまで出掛けてきましたよ。

漫画シリーズを読んだことがなく、いきなりテレビ作品から見始めた私にとっては、
やはり映像で見る「のだめ」が全て。
前作でいきなりのだめが凹んだところで終わったので、
今編もいきなり凹んだところから始まるややブルーな展開。
それでも物語のフィナーレを迎えるにふさわしく、
ぶつかる壁も、これまでのだめを支えてきた人間関係も一気にラストスパート。

最近少子化!?の影響で少なくなったと言われる「学園ドラマ」、
やっぱりさわやかでいいな~。
パリを舞台に、というところもいいんだけど、
究極は、のだめと千秋センパイのラブストーリーよね♪
最後はさすがの私も「ちょっと~、引っ張りすぎなんじゃない!?」と
思ってしまいましたが、玉木 宏贔屓のワタクシ、はにゃーん状態でした☆☆

のだめシリーズ、とうとう終わってしまいましたが、
どうもガーシュウィンの「ラプソディー イン ブルー」って私の苦手音楽のよう。
オープニングがベートーベンだからいいものの、
エンディングにややイライラ。

料理教室が一段落したら、また楽器始めようかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中