mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

セックス アンド ザ シティ 2 と 興奮ごといろいろ。

コメントする

世界献血デーだった昨日、興奮するようなことばっかりでした。

まず仕事休みだったので、血液センターに行って、献血してきました。
・・・最近2か月に1度行くようになってしまっているんだけど、
ちょっとした健康診断になるので、活用!?させてもらっています。
血圧も下がってきて、ダイエット順調です!
私の場合は、いつも成分献血で血漿だけ取られます。
血液に占める血漿の割合が標準数値以上あるし・・・。

そんな世界献血デーに献血しに行ったので、
記念ステッカーをもらいました。
先着15名様、とのことだったんだけど、
どうせなら、いつもの記念品倍増なんかが良かったなぁ。

家で簡単にご飯を食べて、
セックス アンド ザ シティ 2をイオンまで観に行ってきました。
ドラマを見たことがないのに、前作の映画版を観たことで観たくなった今回の作品。
4人がそれぞれの幸せをつかみとってから起きる「それぞれの倦怠期」と「それぞれの危機」を乗り越えようと、奮闘します。
それも、いつものようにとってもゴージャス且つパワフルに。

だいたい「アブダビに取引先が無料招待してくれるから、みんないつ行けそう?」なんて
そんな話を持ってきてくれる友達とはどうやって知り合えるワケ?

あの4人は、本当にキャラクター上、日本のアニメキャラクターのように深部から設定されているのが素敵。
ドラマからスタートしたことを考えれば、当たり前かなぁ。

4人いるため、
私流に血液型を敢えてつけさせてもらえば、
キャリーがO、サマンサがB、ミランダがAB、シャーロットがAという感じがする。

「アブダビ」とは言いつつ、ロケはモロッコだったそう。
いいなぁ・・・私もいつか行ってみたい!と思ったけど、
どうせ行くならやはりゴージャスに行こう!と思っちゃいました。
それには、やはり稼いで稼いで稼いで・・・よーし、がんばらなくては!

このセックス アンド ザ シティ シリーズは、
ただ単に女性同士の友情だけでなくて、
働く女性がどうやって幸せをつかみ、どうやってそれを維持していくかという点に
多くの女性が共感したんだと思うのよ。
「彼女たちなりの」ライフスタイルはかなりのハイクラスぶりだけど、
悩む内容はやっぱりどこも同じ。
彼が、旦那が、子供たちが、上司が・・・。
もちろん、数多く出てくるファッションブランドも魅力的だけど、
手が届かないぃぃぃぃ。

そんな興奮状態で、夜からは
日本対カメルーン戦をテレビの前でかじりついて観ていました。
同い年の中村俊輔が出ていないことに、やや寂しさを感じましたが、
本田がゴールした瞬間、「やったー!」と発狂。
そして日本が危機になると、どこかのパブリックビューイングで観ているサポーターのように
頭抱えて「あーっ!」と叫ぶ始末。
それが夜中なんだから、献血した後でもやはり元気なものは元気みたい。

今週末もサッカー観戦、楽しみです♪

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中