mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

簡素な健康診断。

コメントする

1週間30時間以上の労働がコンスタントにある私は、
同じ派遣先メンバーの中でも恵まれているほうで、
(リーダーのりかさんには本当に感謝です)
派遣会社の健康診断対象者に該当し、今日健康診断を受けてきました。

これまで受けてきた健康診断に比較すれば、
「たったこれだけ!?」と思えるくらいの簡素さ。
心電図もなければ、胃のX線写真撮影(バリウム飲むあの検査のことです)もなく。
これも派遣会社だから仕方のないことだろうと割り切ったのですが、
せめて、婦人科検診だけは入れて欲しいと思いました。
去年乳ガン検診も子宮ガン検診も受けたので、
今年はおそらく省略します。個人負担となれば、うーん、我慢です。

でも、気になる数値はいくつか下がっていて、安心しました。
まず、血圧は万歩計の効果が歴然!
標準値になりました。上が117で下が70。
体重は去年の健康診断から5kgダウン。
・・・まぁ、そのうちの3kgは4月~5月の2か月で落ちたのですが、
アメリカ行ってちょっと体脂肪率が上がったことは気になっています。
腹部周りも落ちて、何から何まで健康効果は向上中のようです。
できれば、もう5kg落としたいところですが。
視力が下がっているのもやや気になります。

問診では、思いの外時間がかかりました。
まず半年以内の3kg減があったことにより、
今まで私が聞いたことのない問診でした。
シフトによる勤務時間帯の不規則さ(就業開始・終了時間)と勤務時間、
残業の有無、祖父母の病歴などなど。
4月から派遣になって、その環境変化のために体重が減ったということで
お医者さんは納得したようでした。
休みが週休2日確保されていることと、残業なしであることから
「過労死はないでしょう」と、言われたけど、
仕事が遅い・朝令暮改・自分が思っていることを人に伝えた気でいる人が職場にいるので、
「眉間にしわが増えるでしょう」と、将来言われるかも。

受けられるだけ幸せ!?
考え方によってはそうかもね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中