mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

時間にルーズな人なんて。

コメントする

私はどちらかと言うと時間にルーズ気味なのですが、
毎回時間を破るワケではありません。
こと、仕事に関してはもってのほか。

結論から言うと、仕事上、時間にルーズな人は嫌いなのです。

世の中、欠点のない人はいません。
寝坊して10分遅れる人もいます。
交通渋滞に遭って10分遅れる人もいます。
1日遅れたら、これまでの日本の道徳教育を受けてきた人だったら、
次の日は早く家を出発しようと思いますよね。
特に社会人なら。

それが、
私が派遣として配属されてから、オンタイムで来たのはたったの2回。
それも4月1日と2日。
半年以上も、「重役出勤」がまかり通っています。
配属先部署にいる職員は2名なんだけど、
大多数の他の職員が勤務している建物と離れていて、
他の職員がその実態を知らないようなのです。

残念なことに、
派遣という弱い立場では、もちろん彼女らの上司に言う権利もなく、
かといって、直接彼女らに言うこともできません。
・・・立場の違う、派遣ですから。

1人はいつも5分くらい遅れてくる方。
もう1人はいつも15分くらい遅れてくる方。
両名ともに午前中、体調崩して午後出勤したので、
私1人勤務ということもありました。
しかも、その遅れた分は、今日「お使い」で
他部署への回覧を持っていくときに盗み見したところ、
年次消化にも代休消化にも反映されていない!!

さらに、
昼休みの取り方がまた不可思議で、
私でない別の派遣スタッフがいたときは、
2人同時にお昼休み取るのに、1人+1人=2時間という
ワケのわからない方程式で昼休みを取り、
結局そのときの派遣スタッフは、彼女らが戻った15時から取ったのです。
そのときは、さすがに呆気にとられましたが、
基本的に、彼女らのお昼休みは、いつも1時間半です。
・・・規定では、60分のようですがね。

弱者はやっぱり弱者のままなんですもん。
バカにされているようで、悔しい思いいっぱいの今日でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中