mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

天敵は、やはり天敵。

コメントする

仕事から帰って来ると、家にいた母が、物音を確認するように
静かに立っていました。

私も一緒になって、静かにぼーっとしていたら、
1分も経たないうちに、カタカタ・・・コロコロ・・・トコトコ・・・
天井裏を音が走る!

どうやらネズミがいるようで、
今まで疑惑があったんだけど、確信に変わった瞬間でした。

父が隠居し、母も行ったり来たりの生活。
私も以前より家にいる時間が少なくなったから、
人気(ひとけ)が少なくなった途端に住み着いちゃったようです。
・・・まぁ古い家だから、いくらでも入る隙はあるのでね。

そこで、我が家の隣に住んでいる黒猫の1匹が通りかかった時に
母が冗談半分で、「家のネズミを退治してくれないかな~」なんて、
猫に話しかけると、「ニャー」との返事が。
「んな、バカな」と思って、私も負けずに「本当にやってくれるの?」
なんて話しかけてみたら、これまた「ニャー」とのお返事。

まるで、魔女の宅急便に出てくる、言葉を忘れた黒猫のジジのように、
こちらの言葉にただ反応しているだけだと思うんだけど、
超人懐こっい。

でも、その効果は絶大でした。
その後、その「ニャー」のやりとりだけで、ネズミを遠ざけてしまったみたいで、
未だ以て、ネズミの足音1つ聞こえません。
猫の声がネズミの聞こえる範囲に響き渡るだけで、こんな絶大な効果とは、
驚きです。

正に、遺伝子に組み込まれた「天敵、恐るべし!」です。
殺鼠剤とかネズミ駆除とか、そんな考えがチラホラ頭をかすめたのですが、
人工の力に勝る、自然の力は偉大です。

またネズミの音が聞こえたら、猫の力、借りてみます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中