mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

救援物資作戦。

コメントする

宮城や岩手に住んでいる友人の無事が確認でき、
ちょっと安心しているこの頃、
石巻で避難所から自宅に戻ったあっこさんからメールが。

「災害掲示板に伝言残したものの、
ケータイ充電して、メール受信箱にメールあったのを見たとき、
こんな私でも心配されていることがわかって、泣いちゃった」と。

でも、彼女の強さは、誰かに頼りにされてから発揮されるもの。
世界青年の船のOG乗船者である彼女は、
自宅の1階が津波ではなく、地震によって倒れた家具や食器、
崩れた壁の後片付けを後にして(お母様が片付けているみたい)、
避難所でボランティアに奔走しているとのこと。
「家があるだけまだ良いほう。
 家族が行方不明、亡くなった人を考えれば。」

今朝、石川県からきたおにぎり1個と賞味期限が切れたパンが
朝ごはんだったようだけど、それでも前より日に日に物資が届く
ようになったみたい。
彼女曰く、「被災地でも、(仙台のような)大都市優先だと思う」

誕生日が近いあっこさんと私。

今日、石巻でもクロネコヤマトが一部の営業所で、
集荷・引き渡しを再開したそうなので、
救援物資作戦実施します。

自治体がとりまとめて義援金や物資を受け付けていても、
被災地に知り合いがいるんだったら、
やっぱりその人目当てに送りたいもん。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中