mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

希望の力。

コメントする

先週金曜日、派遣先の職員と派遣スタッフの打ち合わせがあり、
そこで何と来月で、りかさんが退職するとの衝撃事実が明かされました・・・。

今月からりかさんの役割を引き継ぎ、
心の準備もないまま自動的にリーダーに格上げされてしまった私にとっては、
晴天の霹靂第2章!

打ち合わせは、派遣スタッフ全員が出ているわけではないので、
打ち合わせ議事録を提出するときに、ほかのスタッフに話そうかと思っているんだけど・・・。
「寄らば大樹の陰」ではありませんが、派遣先職員よりも断然頼りになるりかさん。
家庭の都合で今回決断したようだとの派遣会社の方が教えてくれましたが、
ちょっとショックが大きくて、昨日半日はほとんど集中力を保つのが精いっぱいでした。

ショックが大きかったのはいろいろとあります。

彼女の性格はサバサバしていて、面倒みてくれて、つきあいやすいの。
小さいとは言え、自分の会社を持っている器量の方なので、
人との付き合い方も業務の進め方も、incredibleなわけなんです。

彼女と私が派遣先にペーパーを毎月出す業務をしていたんだけど、
ほかのスタッフはこれまたやったことがないので、
うまく役割分断できたとして・・・慣れるまでちょっと時間かかるね。

「派遣」という立場上、仕方ないことだけど、
次の新しい方が決まったとしても、努力はしますが、
同じように業務ができるかどうかは不明なんですよ、派遣先のみなさん!!

先月二次試験がダメだった私は、めげずに再び求人情報を見る日々に突入。
いろいろな試験において「落ちる」ほうが圧倒的に先行している私。
それでも「これは!」と思ったのを見つけて、
火にかけていた薬缶が急に沸騰するようにヤル気が出てきました。
まだ採用に決まったわけでも、書類選考を通ったわけでもないんだけど、
それでも「もしかしたら・・・」と一縷の望み託しながら、
再び提出書類をそろえ始めています。

先週末、結婚式の二次会にお邪魔してきました。
やっぱり花嫁オーラは違います。
彼女の性格を考えたら、あまりの決断の早さに、
ちょっと心配になってしまったんだけど、
それでも結婚は、つきあった長短に関わらず、タイミング!なんでしょうね。

私にもシャワー効果ないかしら?

結婚式なんて、最後に行ったの、誰だろう・・・?
ボニーさんのウェディング in Americaが最後かな、2009年。
その前の日本人の普通の結婚式って・・・いとこの結婚式 in 目黒雅叙園でした。

でも、それは2006年・・・ということは、
結婚式から私ずいぶん縁遠くなってる!!

今週のイギリス王室ロイヤルウェディング、
是非テレビの生中継で見たいんだけど、
その日は13:00~22:00勤務なのです。

 どうやらいろいろな意味で、私にはまだまだ縁遠そうです。
でも、恋は「落ちる」もの。
希望はまだまだあります☆

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中