mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

里心と親心。

2件のコメント

昨日、父の隠居先!?である角館に行って来ました。

角館に行くのは、実は去年のお盆以来。
シフト勤務で労働時間が不安定なのと、
何よりガソリン代がかかるのが難点で、
行く気にさえなれなかったのでした。

着くと、父の解説が始まりました。
外国人が家を見せて回るのと同じように、
こっちに何を植えただの、あっちに何を作っただの、と
見知らぬ家でもないのに、うちの周りの解説だけで、
1時間!
さらに、川向かいの畑の様子見がてら
この敷地は誰に貸してる、今何を植えてる等々解説が続き、
結局敷地解説と移動とで2時間かかりました。
でも、ないものないくらい食料品から生活用品まで充実していて、
それこそこっちに住んでいる私たちのほうが大変かも、と
半分思ったり。

話し相手が少ないのに、父は話し好き。
しかも母もこっちに戻っていたので、
まさに私は格好の餌食状態。
それでも、娘なのにお客さん扱い!?で、
昼食は父が作ってくれました。
しかも、お茶飲め、お菓子食べろ攻撃にもあって、
お腹苦しさ倍増!

「花見して帰りたいんだけど」と話したら、
地図を書いてくれて、駐車場の助言をもらって、
半分葉桜になっていた武家屋敷や桧木内川の堤防を1時間半程度
散策して帰って来ました。

父が母と二人きりになると、
父は母が出歩くことを快く思っていないので
かなり「口撃」するようなんだけど、
それ以外は、ペンキ塗ったり、農作業したり、
せっせと汗をかいているようです。
・・・コミュニケーションが減っているせいか、
言葉が足りなくなっているような気がするのは気のせいかな。

そう思ったら、
「やっぱり今のままではダメだ!」と改めて痛感。
せめて、親が安心できるような職業に転職しなくては。
勝手な思い込みだけど、父の背中を見てそのように感じました。
私も弟も定職じゃないんだもん。

まだ転職できる可能性が高いうちに、がんばらないと、私!
そんな決意をした日でした。

父さん、母さん、まだまだ迷惑かけます。
ごめんなさい。

広告

里心と親心。」への2件のフィードバック

  1. はじめまして!
    タグからお邪魔させていただきました。
    生まれが秋田ですので角館の文字に反応してしまいまして…(笑)

    せっかくお邪魔させていただきましたので過去記事から
    拝見させていただきますね。

    ボクもWordPressでブログ(他愛もないフォトログですが)を書いてますので
    お暇な時にでも是非冷やかしにおいでくださいませ。

    • コメントありがとうございました。
      結構イロイロ書いていますので、右から左にさらっと読んで下さるとうれしいです。
      最近は不平不満ばかりになってしまっているので、明るい話題を書けるように心がけます。
      ブログにも遊びに行きますね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中