mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

一期一会の出会いに感謝して。

コメントする

派遣リーダーのりかさんと最後のシフトが終わった昨日、
前職を辞めた時とは違った寂しさがこみあげてきました。

わーきゃー騒ぎたかったんだけど、
りかさんは22:00までのシフトだったし、
私は17:30までのシフトだったし、
正規職員もいたので、騒ぐこともできませんでした。
だから、余計に寂しくなっちゃったのかも。

ここで働くようになってから彼女と知り合ったんだけど、
京都弁の放つ不思議なはんなり感と、
指示の出し方や業務遂行管理等の統率力、
多種多彩な人的ネットワーク、
アメリカで培った経験から得た豊富な知識、
さらりとやっているようで、意外と抜けてるお茶目さ・・・
本当に本当にLovelyなリーダーで、かわいがっていただきました。

「あの店行ったことある?」
「ゲームができそうな子どもの英語の絵本知ってる?」
「あの人とあの人はデキてるらしいよ」
「これ食べたことある?ない!?一緒に食べよ」

最近、こんな会話で盛り上がりました。
家が近所なので、英語つながりか、飲み屋つながりで!?
絶対バッタリ会うと思うんだけど、
前職を雇い止めされて、心が折れそうなときに、
これまた人のつながりで紹介された現在の仕事。
りかさんがいたからこそ、労働条件が悪くても楽しく思えたし、
正規職員の怠惰さにもめげず、がんばろうという気になったのです。

6月から私がリーダーに正式にリーダーになってしまうのですが、
今度派遣スタッフで、飲み会をする予定。
でも、夜勤がなくなる夏まで待たなきゃいけないんだけど、
彼女とのつきあいは、これからも大事にします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中