mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

パイレーツ オブ カリビアン~生命の泉。

2件のコメント

これがジョニーの、いやジャックの真骨頂ともいうべき作品!

これまで数々ジャックのつかみどころのない態度はあったけど、
今回もそれに勝るとも劣らない策略家ぶりを発揮。
加えて、これまであまりフォーカスされてこなかったジャックの剣さばき、
元カノ登場によるジャックの過去等、
過去3作品以上に、ストーリーがジャックを巻き込んでいくワケ。
ジャックが海賊のドンと会おうが、イギリスの王様に会おうが、
ジャックの態度は階級にとらわれず、こびへつらわずに、対人間として
会う姿がやっぱり印象的。

なんとなくファンタジーの要素が強くなった印象でしたが、
イギリスやスペインの大航海時代においては、
階級社会が身分を縛り付けていた一方、
船長という立場があったとしても海賊間はある意味立場が対等。

自由気ままに、自分の夢や理想を求めて、見知らぬ土地へ向かうあたりは、
世間が意気消沈のときこそ、必要とされる姿なんだろうなぁ、と
思っちゃった。

エンドロールが終わったときに、
アンジェリカがジャックの人形を手にします。
これはまた次回作あるかもしれません。
あって欲しいけど、あったとしても次回作が見納めかな。

ストーリーも良かったですが、
個人的には、ハンス ジマーのサウンドトラックに聴き惚れました。
この曲を聞いたら、「あ!」と思い起こさせるくらいの旋律、
これは才能です。

広告

パイレーツ オブ カリビアン~生命の泉。」への2件のフィードバック

  1. ジョニー・デップはボクが大好きな俳優の1人です。
    テレビでCMを見ながら「ジョニー・デップだ!」とかつぶやいているのを覚えたらしく
    3歳の美音は海賊の絵を見るたびに「じょにぃでっぷ!」と叫んでいます(笑)

    • コメントありがとうございました。ジョニーは、結婚しないままパートナーのヴァネッサと事実婚状態ですが、子供たちに「どうして結婚しないの?」と言われ、結婚に傾き始めた、と聞いています。子供の一言にやっぱり親は弱いのかな・・・まだそんな経験ないのですが・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中