mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

インモータルズ~神々の戦い~。

コメントする

33歳最後の今日、
1年間のブログを読み返していたら、
まだ下書き段階のものが4件あることが判明。
長崎旅行と映画関係・・・インモータルズとミッション インポッシブル~ゴーストプロトコル~、
そしてヒューゴの秘密の発明。

何とか今月中に全て振り返りきります!

インモータルズは、私の大好きなギリシャ神話の話でした。
ただ、ゼウスがあんなに若いルーク・エヴァンスが演じてどうする!?
アレスかアポロン向きだったのに。
いや、そんな魅力的だからこそ、ゼウスに適任!?!?

とはいえ、
CGはあくまでもその神の世界を表すのに使った程度で、
ストーリーが単純明快。
グラディエーター、トロイ、300、タイタンの戦い等、
ギリシャやローマを描いた映画が最近チラホラあったけど、
神がストーリーの中心に絡んだのは初めてかも。

肉体美もとっても魅力的☆
服が簡素で、文明がやっと人間に豊かさをもたらした時代では、
やはり身体が資本。
ミロのヴィーナスではないけど、しなやかな筋肉はそれだけで綺麗なものです。

斬新な衣装もステキ。
「神々の衣装が何でこれなの!?」と思ったりもしたけど、
むしろ神々しさが残るゴールドは、映画よりも何よりも記憶に残りすぎ!
そのデザイナーの石岡瑛子さんは、2012年1月に亡くなりました。
映画の衣装デザインで、彼女の新作はもう見られなくなってしまったけど、
むしろ映画で見ることができて良かったです。

それにしても肉食系の男性の強さは、惚れ惚れします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中