mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

テルマエロマエ。

コメントする

これまで滞っていたぶん、怒濤に投稿します。

おととい、みちこちゃんと「テルマエロマエ」を観に行ってきました。
ワールドカップ予選のサッカーと日にちがダブってしまったんだけど、
私が見ている時間に、ヨルダンから3点先取したことで、
安心できたので、いそいそと観て来ました。

最後にTOHOシネマズで映画を観たのは、多分4月かな・・・と思うんだけど、
チケットカウンターが全部無人の機械に変わっていました。
機械操作は別に苦ではなかったけど、どこもかしこもやはり人件費削減の影響は大きいなぁ。

さて、本題の映画ですが、
原作のマンガを知らないまま、いきなり映画から入りましたが、
久しぶりに笑える日本のコメディ映画でした。

顔の濃い俳優キャスティングはアタリ!阿部寛、北村一樹、宍戸開、市村正親・・・うひょひょー♪
イタリア人と良い勝負でした。北村一樹は個人的に、スペイン系ではないかと思ったんだけど。

タイムスリップするときの演出も思わず笑ってしまいました。
セットなのか、CGなのか見分けがつかないくらい、古代ローマを再現している映像には、
コメディとはいえ、物語により臨場感がありました。
いよいよ日本のコメディにもこんなゴーカな背景がつくようになったのね・・・。

日本のお風呂には、実はいろいろと楽しみがあり、
また日本人はずいぶん快適さを求めて追及してきたんだなぁ、と思わされる箇所がチラホラ垣間見えました。
瓶牛乳や温泉たまご、シャンプーハットにアロマキャンドルなどなど。
ウォシュレットだってすごいよね。

温泉行きたくなったのは言うまでもありません。
ラブコメディでもなく、学園ものでもなく、刑事ものでもなく、
純粋なコメディ映画、ずいぶん久しぶりだったように思うの。
誰か温泉一緒に行こうよー!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中