mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

ディープインパクトデー。

コメントする

昨日、スタジオジブリ レイアウト展に、母と行って来ました。

会期も残すところ10日というところで土曜日だったことから、
家族連れからカップルまで、てんやわんやの激混み!

内容は・・・というと、
ジブリ映画が製作された頃が、ちょうど小学生だった私。
特に思い出があるのは「天空の城ラピュタ」なんだけど、
レンタルビデオ店に新作でラピュタが入ったのは、確か小学校4年生のとき。
クラスの河田くんがずいぶん自慢していたのを覚えています。
それを亮くんと私が早く借りてどちらが先に見るかを競っていた記憶があるんだけど、
それを父がダビングしてくれたので、テープが擦り切れるくらい見て、
結局、ナウシカ、ラピュタ、トトロはほぼ台詞が言えます!
魔女の宅急便はフィルムコミックを買ったので、ところどころかな。
そんなジブリ初期のイラストから、最近の「コクリコ坂」まで、
数々のイラストが展示。
中でも最近の私ベストヒット、
「千とちひろの神隠し」、「ハウルの動く城」のイラストにトキメキました♡♥♡
ハクとハウルの眼光の鋭さに胸が撃ち抜かれました・・・。
緻密なイラストもあれば、ラフデザインもあり、
解説のイヤホンを聞きながら回ったので、3時間もかかってしまったんだけど、
ジブリワールドに浸りながら、自分が見た記憶もよみがえり、見応え十分でした。

三鷹の森ジブリ美術館に行った時、
8年前かな、出張の帰りに寄ったんだけど、あまりの混み具合にほとんど記憶が飛んでる・・・。
また行きたいな。

あっと驚くサプライズは、これから起きました。

お腹が空いて、駅の中の喫茶店に入ろうと母と店を選んでいる時、
ある喫茶店からなんと、かみゆが登場。
思わず「かみゆ!」と叫んでしまったことで、目が合って、話すことに成功したんだけど、
さらに驚いたことは、一緒にいた男性。
あれ、かみゆにお兄さんは・・・いない。
お父さんは・・・いや、もうちょっと体つきががっしりしていて、身長が高かった。
と、いうことは・・・まさか、まさかのBoyfriend!?!?!?
あれ、だって、夏の牧場ではそんな話は全くなく、
秋に肉離れを起こして・・・「今度また誘ってね~」なんて話していた矢先、
メルアドがsoftbank→docomoに変わったあたりで、「もしかして」とは思っていたけど、
年末「旅行で、食事会行けなくなっちゃった」あたりが、既に決定的だったんだわ!

かみゆは、小学校同じクラスにして、四半世紀以上友達関係が続いている数少ない親友。
3月には入籍、5月には結婚とのことで、
左手にはマーキスカットのリングがキラキラしていたのよ~☆☆☆
ぜひ、結婚式披露宴にご招待いただきたいものです。

それはそうと、
今月、いや今年になって、人生の「春」ニュースが続いています。
おーみさんの結婚話、
こーきさんの彼女できました話、たぐちさんの彼氏できました話、
おーたけさんの妊娠しました話、そしてこの度のかみゆの結婚話。
いよいよ来ました、春の嵐。
私も長いモノに巻かれて進んでいきたい!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中