mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

ハリー・ポッター展と、ちょっと。

1件のコメント

正直なところ、メル友の彼と行きたいところだったんだけど、
「見たことない!」という彼に、無理強いするのは申し訳なかったし、
土曜日も都合がつかなかったみたいだから、
私1人で、森アーツセンターギャラリーで開催中の「ハリー・ポッター展」に行って来ました。

入場する時間に合わせてチケットを買って行ったのに、さすが東京!
長蛇の列で並んでました。
14:00の入場チケットを持ち、13:45に入って、通されたのが14:15頃。
意外とすんなり入ったと思いきや!

入口が既にディズニーランドのようなテーマパークを彷彿とさせる演出!
ストーリーテラー的なお姉さんが「組み分け帽子」を使って参加者に説明する部屋。
これまでのハリー・ポッターの映像を流す部屋。
この2部屋での演出が終わってから、実際に映画で使われた小道具の展示が
ずーっと続いていました。
1つ1つ細かいほか、ハリー・ポッター展にくるくらいだから、
みんなハリー・ポッターを知っている人ばかり=見るのに時間がかかる=大渋滞。
数としてはそんなに多くないのに、人の多さに疲れてしまった感じでした。

ハリー・ポッターと賢者の石で、実際にハリーが着たセーターと
ハリー・ポッターと炎のゴブレットで、ハリーが着た衣装(上下)があったけど、
サイズがこんなに変わったのか!?!?と、驚くくらいでした。
ハーマイオニーって細かったんだ!とか、ネビルってこんなに大きかったんだ、とか。
見ている人がやっぱり同じように感じているようで、
となりのガールズも、後ろのボーイズも、
私が思っていることを代弁していました。
・・・うなずきながら見ていた私は、とってもおもしろかったんだけどね。

ミュージアムショップで売られているものは、ビックリするくらい高くて、
買ったものと言えば、カエルチョコ(500円×2個)、そして赤のパーカーかな。
グリフィンドールだったし、「セール中」の一言につられて、5600円をつかんでしまいました。
・・・家で着るならいいかな。

ホテルにチェックインしに行ったんだけど、
品川からちょっと外れた東品川。
目の前をモノレールが走り、canal viewで、シモンズ社のベッドだったこともあり、
一旦横になったら、30分くらいつぶれちゃったんだよね・・・いつのまにか。

その後彼と東京駅で待ち合わせて、
新しくなった東京駅をぐるっと回って、そのOAZOやKitteもまわり、
品川でカジュアルフレンチをいただきました・・・。
彼も今回はスパークリングワインのボトル飲みにつきあってくれて、
一緒に飲んだんだけど・・・14日(土)デートもできない状態だったので、
肝心なことを聞くに聞けず、私としては不完全燃焼でした。

実は、ハリー・ポッター展に行く前に、
恵比寿にある占いカフェに行って来ました。
結論から言うと、占い師の方は良くない。
思いっきり金の亡者の臭いがしました!
20分って言ったのに、「もう10分追加しますね」、「あと10分追加します」と、
2回追加させられて、結局30分で6300円となってしまいました。
私は自他共に認めるくらい「占い好き」で、
これまで数々占いのお店に行ったんだけど、
こんなに図々しい占い師は初めてでした。
「もう10分追加してもよろしいですか?」や「この続きはどうしますか?」と、
申込者側に提示があるべきところでは。
若美の占いのほうが、断然良心的。
あちらは手法が異なり、見えるようだからなぁ。
まだやっているんだったら、来月行ってみるか。
雑誌に取り上げられていただけに、大変がっかりしました。
足元見たのかしら。

とにかく、ハリー・ポッター展は、楽しめました。
早くUSJにできてほしいワ♡

広告

ハリー・ポッター展と、ちょっと。」への1件のフィードバック

  1. なんとなく「占いアリス」を検索してここに行きつきました♪
    同年代の日常が垣間見れて、わくわくしちゃいましたヽ(^。^)ノ
    またのぞきに来ます♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中