mariconize

喜怒哀楽人生が私のすべて。

ソチオリンピック一考。

コメントする

ソチオリンピックが開幕。

土曜日の仕事が休みだったため、
金曜日の深夜からほぼ明け方まで見ようと意気込みました!
ところが、キリル文字順のスタートだったため、
日本が開催国ロシアの直前の入場・・・つまり終わりから2番目。
途中、寝ちゃってました。

それでも、
オープニングセレモニーやパフォーマンスは
ロシアの高い芸術性を存分に見せつけたとの個人的な印象でした。

夏のオリンピックと異なり、出場国も開催競技も少ないんだけど
だからと言って、メダルが獲れる確率が上がるわけではないよね!

夏の競技と比べて、どれだけ冬の競技に理解を示す
企業スポンサーがいるだろう。
雪がない夏を、気温が上がる夏を、充実したトレーニングで過ごせる選手は
どれだけいるだろう。

「メダル10個以上」が目標なんですって。

かなり高いハードルにしか思えないんだけどな。
5個も取れればいいのでは、とさえ感じます。

海外の選手は、やはり本番に強いのよ。
どんなに予選が悪くても、決勝には実力をきちんと発揮するワケ。
底力というか。
練習環境は・・・どうなんだろう。
少なくても日本よりは整備されているような印象は受けるけど。

競技種目により、体格差で有利・不利がわかっていたとしても、
選手は精いっぱいベストを尽くしている姿が伝わってくる。
それなのに「メダルは~」と、
毎回毎回プレッシャーをかけるのはいかがなものかしら。

「選手育成に多額の費用をかけている」
・・・確かに、税金をかけて遠征費や練習環境の整備、
国際大会の誘致などを行っているのはわかるけど、
お金をかけたからと言って、必ず希望どおりの結果になるとは限らないんだよね。

オリンピックを見るたび、
練習どおりの結果を出すのは難しいと改めて感じます。
それだからこそ、あの「金メダル」にはやはり金以上の価値がある!

まだ始まったばかりだけど、
選手の皆さんにはぜひ普段どおりのペースで臨めるよう頑張ってほしいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中